タイガーヒッシングローチ

タイガーヒッシングローチ(グランディディエリ)

更新日:

タイガーヒッシングローチと呼ばれているもので、グランディディエリの方を先月に入手しました。実は、2年前にもネットで入手したのですが、いざ確認してみると、実際は、マダゴキの黒の白黒模様入りだったりしたので、ガッカリだった記憶があります。一方で他県に立ち寄ったさいに、ペットショップがあれば、立ち寄っているのですが、そこでも、タイガーヒッシングローチという名前で売られているものの、明らかにマダゴキの白黒だったりしました。なので、この種類については、入手しようにも、ちょっと怪しいので購入は避けていました。

今回入手した、先は、「デュビアファーム」さんより入手です。いざ入手してみると、なんだか、もう一つのタイガーヒッシングローチとよばれているバンワエレベキトリカラーと、そっくりじゃないですか。それ以外には、サイズがとても小さいです。♂は5センチちょうどで、♀は4.5センチくらいです。海外サイトでは、最大約6~7センチとか、サイトによって書いてあることはバラバラですが、累代飼育では、まだ伸びしろがあるのかもしれません。一般的に、あまり大きくならないようです。

個人的には、もうひとつのタイガーヒッシングローチのバンワエレベキトリカラーとは、3色がでているから、名前のとおりトリカラーだという解釈で、側面の赤と、白黒模様で3色という理解でした。

一方で、今回、入手した、タイガーヒッシングローチのグランディディエリも実際、トリカラーなんで、この2つを区別するポイントってどこにあるんだろうという疑問がわいてきました。

確かに、よく見ると体格と白黒模様の様式が違います。グランディディエリの方は、ストレートで直線的な模様に対して、トリカラーは、若干、ギザギザっぽい縞模様な印象を受けます。

他にも、グランディディエリの方は、若干、頭部や胸部に横幅があるのと、トリカラーの方は、つのの出っ張りが、バンワエレベキに似ていることです。

ただ、複数の個体を見たわけではないので、単なる個体差だろうと言われれば、そうなのかもしれませんが… となると、トリカラーもグランディディエリ同一のものじゃないのかと思えてきます。

Googleで画像検索してみると、いろいろでてきますが、実際のところどうなんでしょうね?

[以下 画像検索キャップチャー画像の一部↓]

 

 

-タイガーヒッシングローチ

Copyright© 【昆虫】ゴキブリガール ~ペットローチ飼育~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.