冬の飼育用品

冬の飼育について、
特に、室内であれば、死ぬことはほとんどないと思います。ただ飼育ケース内の蒸れには注意が必要ですし、繁殖を目指す場合は、温度を上げなければなりません。灯油を使う暖房器具やハロゲンヒーターで加温した経験がありますが、ハロゲンヒーターは皆無ですし、灯油の場合は、燃料代がありえないほどかかります。おそらく、ほとんどの方が冬に繁殖を狙うのは難しいのではないかと思います。日常生活を行う室内スペースの温かい場所においておいても、ハエが繁殖したり、ダニがわいたり、放置すると臭います。

特に室内なら廊下などで飼育するのがよいです。大量になるとかなり厳しくなりますが、すこしの量を飼育するのであれば、amazonで手に入るパネルヒーターやヒヨコ保温電球などで加温するのがお勧めです。マダガスタル系のゴキブリについては壁を登るので、密閉した容器を加温する必要があるので、パネルヒーターの方が適しているかもしれません。ただ、それでも、夏のように20度まで上げるのは至難の業です。
一番良いのは、園芸の用のガラス棚のようなものの中に、ヒーターを設置して加温することです。温度を設定することで、指定どおりの温度をキープできます。おそらく、人間が使う暖房器具に比べたら、かかるコストも半分以下ではないかと思います。

投稿日:

Copyright© 【昆虫】ゴキブリガール ~ペットローチ飼育~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.